札幌おすすめ観光スポット30選と観光モデルコース

初めての北海道旅行、目指すは札幌!という人も多いですよね。

しかし札幌と言っても面積は東京23区の約2倍の大きさもあることはご存知ですか?

滅多に来れない北海道だけに後悔しないこれこそ北海道!札幌!と言える場所に行きたいと思うのは当然のこと。

後悔しないために札幌の観光スポットと言える場所を300カ所以上実際に取材した筆者が厳選しておすすめの観光スポットを紹介します。

  1. 公共交通機関でOK!札幌のおすすめ観光スポット
    1. おすすめ札幌観光スポット【北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)】
    2. おすすめ札幌観光スポット【さっぽろテレビ塔】
    3. おすすめ札幌観光スポット【札幌市時計台】
    4. おすすめ札幌観光スポット【JRタワー展望室 T38と札幌駅】
    5. おすすめ札幌観光スポット【大通公園とイベント】
    6. おすすめ札幌観光スポット【藻岩山展望台】
    7. おすすめ札幌観光スポット【円山動物園と北海道神宮】
    8. おすすめ札幌観光スポット【北海道大学】
    9. おすすめ札幌観光スポット【中島公園と豊平館】
    10. おすすめ札幌観光スポット【すすきの】
    11. おすすめ札幌観光スポット【サッポロビール園と博物館】
    12. おすすめ札幌観光スポット【札幌市電・路面電車】
    13. おすすめ札幌観光スポット【白い恋人パーク】
  2. レンタカーが便利な札幌おすすめ観光スポット
    1. おすすめ札幌観光スポット【さっぽろ羊ヶ丘展望台】
    2. おすすめ札幌観光スポット【大倉山展望台&ジャンプ競技場】
    3. おすすめ札幌観光スポット【旭山記念公園】
    4. おすすめ札幌観光スポット【札幌芸術の森】
    5. おすすめ札幌観光スポット【定山渓温泉】
    6. おすすめ札幌観光スポット【石山緑地】
    7. おすすめ札幌観光スポット【北海道開拓の村】
    8. おすすめ札幌観光スポット【前田森林公園】
    9. おすすめ札幌観光スポット【レトロスペース坂会館】
  3. 季節限定!レンタカーで行く札幌のおすすめ観光スポット
    1. おすすめ札幌観光スポット【ノースサファリサッポロ】
    2. おすすめ札幌観光スポット【幌見峠ラベンダー園】
    3. おすすめ札幌観光スポット【真駒内滝野霊園】
    4. おすすめ札幌観光スポット【豊平峡ダム】
    5. おすすめ札幌観光スポット【滝野すずらん丘陵公園】
    6. おすすめ札幌観光スポット【モエレ沼公園】
    7. おすすめ札幌観光スポット【八紘学園農産物直売所】
  4. 札幌を楽しむおすすめ観光モデルコース
    1. 午後から札幌を楽しむおすすめ観光モデルコース
    2. 丸1日札幌をレンタカーで満喫する観光モデルコース
    3. 午前中から夕方まで札幌を楽しむ観光モデルコース
  5. 札幌旅行・観光で知っていないと損をするお得な情報

公共交通機関でOK!札幌のおすすめ観光スポット

レンタカーを借りるべきかどうか悩んでいる方も多いと思いますが、レンタカー無しでも札幌には公共交通機関でのアクセスが便利な有名観光スポットが数多くあります。

その中から厳選した観光スポットを紹介します。

おすすめ札幌観光スポット【北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)】

北海道庁旧本庁舎(通称:赤れんが庁舎)

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

国の重要文化財にも指定されている「北海道庁旧本庁舎」通称:赤れんが庁舎は札幌だけではなく、北海道を代表する建物であり1年を通して多くの人が訪れている観光スポットです。

札幌駅からも近くアクセスしやすいのも人気の理由です。

2019年10月より耐震工事等のため中の見学は出来なくなりましたが、外観は2020年8月までは見られるようになっています。

  • 住所:札幌市中央区北3条西6丁目
  • TEL:011-231-4111
  • 最寄駅から:札幌駅から徒歩7分ほど
  • 開館時間:敷地内へは 7:00~21:00
  • 休館日:年末年始
  • 入館料:無料(現在は閉鎖中)
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【さっぽろテレビ塔】

さっぽろテレビ塔と大通公園

さっぽろテレビ塔

さっぽろテレビ塔はまさに札幌の中心地にある建物で、展望台から見る景色は札幌らしい美しい景色が広がります。

今ではさっぽろテレビ塔よりも高いビルが建ってしまいましたが、それでも札幌市の象徴の1つであることは間違いなく、是非立ち寄って欲しい観光スポットです。

  • 住所:札幌市中央区大通西1丁目
  • TEL:011-241-1131
  • 最寄駅から:大通駅27番出口直結
  • 営業時間:9:00~22:00(最終入場21:50)
  • 休館日:1月1日及び設備点検日(4月頃と11月頃)
  • 入館料:大人720円/高校生600円/中学生400円/小学生300円/幼児100円
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【札幌市時計台】

札幌市時計台

札幌市時計台

札幌市の象徴と言えるのが札幌市時計台です。

よく残念観光スポットと言われてしまいますが、それは外観を見ただけの人が多く実際に館内に入ってみると如何に素晴らしい建物であり歴史が刻まれているかよく分かります。

大通公園・さっぽろテレビ塔からも近く、アクセスしやすい場所にあるのも人気の理由です。

  • 住所:札幌市中央区北1条西2丁目
  • TEL:011-231-0838
  • 最寄駅から:札幌駅から約徒歩12分・大通駅6番出口から約5分
  • 開館時間:8:45~17:10(最終入館17:00まで)
  • 休館日:1月1日~1月3日
  • 入館料:大人200円・高校生以下無料
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【JRタワー展望室 T38と札幌駅】

札幌駅とJRタワー

札幌駅とJRタワー

札幌駅は札幌観光の玄関でもあると同時に複数の娯楽施設・飲食施設・展望スポットがある観光スポットになっています。

特に駅直結のJRタワーの38階にある展望室「T38」からの眺めは360度札幌を見渡せる展望スポットになっており人気の観光スポットとなっています。

  • 住所:札幌市中央区北5条西2丁目5
  • TEL:011-209-5500
  • 最寄駅から:札幌駅直結
  • 営業時間:10:00~23:00(最終入場22:30)
  • 休館日:なし(臨時休業あり)
  • 入館料:大人740円・中高生520円・小学生及び幼児(4歳~)320円
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【大通公園とイベント】

大通公園

大通公園

札幌の中心にある大通公園は年間を通じてさまざまなイベントが行われる公園です。

  • さっぽろ雪まつり:例年2月上旬から中旬
  • さっぽろライラックまつり:例年5月中旬から下旬
  • 札幌ラーメンショー:例年5月中旬から下旬
  • YOSAKOIソーラン祭り:例年6月上旬
  • 花フェスタ札幌:例年6月下旬
  • さっぽろ夏まつり:例年7月下旬から8月中旬
  • 北海道マラソン:例年8月最終日曜日
  • さっぽろオータムフェスト:例年9月上旬から下旬
  • さっぽろホワイトイルミネーション:例年11月下旬から12月25日
  • ミュンヘンクリスマス市:例年11月下旬から12月25日

上記以外にも関連イベントが近隣で行われることがあり、多くの観光客で賑わいます。

イベントが無い時でも散策に楽しい公園です。

  • 住所:札幌市中央区大通西1丁目~大通西13
  • TEL:011-251-0438(大通公園管理事務所)
  • 最寄駅から:地下鉄「大通駅」「西11丁目」直結
  • 営業時間:公園自体は24時間
  • 休館日:なし(ただしイベント準備で立入り禁止になる場合あり)
  • 入館料:無料(イベントにより有料施設も)
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【藻岩山展望台】

藻岩山展望台からの夜景

藻岩山展望台からの夜景

札幌で一番訪れて欲しい観光スポットが藻岩山の展望台です。

人口約190万人の札幌を一望出来る藻岩山山頂の展望台からの夜景はまさに圧巻!

日本新三大夜景と言われる札幌の美しい夜景がもっとも楽しめる場所です。

もちろん昼間も晴れ渡った日には遠くの山々まで見えて美しい景色が楽しめます。

展望台まではロープウェイとケーブルカーで向かいます。

  • 住所:札幌市中央区伏見5丁目3-7
  • TEL:011-561-8177
  • 最寄駅から:札幌市電「ロープウェイ入口駅」から徒歩10分(シャトルバスあり)
  • 休館日:なし(11月頃に施設点検のため休業・気象状況により臨時休業あり)
  • ロープウェイ代金:大人往復1700円・子ども往復850円
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【円山動物園と北海道神宮】

円山動物園のしろくま

円山動物園のしろくま

円山公園に隣接してある円山動物園と北海道神宮は合わせて訪れる人が多い人気の観光スポットです。

動物園では泳ぐシロクマや頭上を動き回るレッサーパンダを見ることが出来ます。

北海道神宮は北海道最大のパワースポットとも言われ多くの人が参拝をしていきます。

北海道神宮は拝観料はありません。下記は円山動物園の情報です。

  • 住所:札幌市中央区宮ケ丘3番地1
  • TEL:011-621-1426
  • 最寄駅から:円山公園駅から徒歩約15分
  • 営業時間:3~10月 9:30~16:30/11~翌2月 9:30~16:00
  • 休館日:第2、第4水曜日/年末年始/4月11月に1週間程度
  • 入園料:大人600円(高校生以上)・中学生以下無料
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【北海道大学】

北海道大学のポプラ並木

北海道大学のポプラ並木

札幌駅北口からほど近い場所にある北海道大学は、ポプラ並木や博物館、札幌農学校第2農場等の見どころが豊富な観光スポットです(もちろん大学施設というのが前提です)。

大学のため関係者以外は立入禁止と思っている方もいますが近所の方のランニングコース・お散歩コースになっており誰でも自由にキャンパス内に入ることが出来ます。

特に例年6月の北大祭と11月の金葉祭には多くの観光者が訪れます。

  • 住所:札幌市北区北8条西5丁目(正門の場所)
  • TEL:011-716-2111(代表)
  • 最寄駅から:札幌駅北口から徒歩約5分
  • 営業時間:施設により異なる(施設は概ね10:00~17:00)
  • 休日:なし(入試等で一部立入り禁止になることも)
  • 入場料:無料
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【中島公園と豊平館】

中島公園と豊平館

中島公園と豊平館

すすきのからも徒歩圏内にある中島公園は都会のオアシス的な場所となっています。

中島公園の中でも是非見ていただきたいのが豊平館です。非常に美しい色合いの洋館で一般公開されています。

春は桜、夏はライラックや藤の花・紫陽花、秋は紅葉、冬は雪景色と四季の変化が楽しめます。

  • 住所:札幌市中央区中島公園1-1
  • TEL:011-511-3924
  • 最寄駅から:地下鉄「中島公園駅」直結
  • 営業時間:24時間(豊平館は9:00~17:00)
  • 休園日:年中無休(豊平館は第2火曜日・年末年始)
  • 入園料:公園は無料・豊平館は大人300円(中学生以下無料)
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【すすきの】

すすきの交差点

すすきの交差点

東北・北海道エリア最大の繁華街である「すすきの」は街そのものが観光スポットです。

飲食店が多く観光を楽しむというよりは飲食を楽しむ場所です。でも札幌に来たら立ち寄りたい場所の1つと言えるでしょう。

なお「すすきの」という住所は存在せず「すすきの交差点」から南側の半径約400メートルくらいが「すすきの」と呼ばれる場所になっています。

  • 住所:札幌市中央区南4条西3 から南側
  • TEL:011-518-2005(すすきの観光協会)
  • 最寄駅:地下鉄「すすきの駅」「豊水すすきの駅」
  • 公式サイト(すすきの観光教会)

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【サッポロビール園と博物館】

サッポロビール園

サッポロビール園

サッポロビール園はジンギスカンとサッポロビールが楽しめる場所であり、歴史的且つ重厚な煉瓦造りの建物が楽しめる場所です。

サッポロビール博物館もありサッポロビールの歴史について知ることも出来ます。

夜は多くの人がジンギスカンとビールを楽しみに、昼間は博物館とビールの試飲を楽しみに来る人で賑わいます。

  • 住所:札幌市東区北7条東9丁目1-1
  • TEL:0120-150-550(ビール園)/011-748-1876(博物館)
  • 最寄駅から:札幌駅から循環バス or 「サッポロビール円・アリオ線」バス
  • 営業時間:11:30~22:00/博物館は11:00~20:00(有料見学は11:30~17:30)
  • 休館日:12月31日/博物館は年末年始 共に臨時休館あり
  • 入館料:ビール園は飲食代(目安1人4500円~)/博物館は無料(プレミアコースは500円)
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【札幌市電・路面電車】

札幌市電・路面電車

札幌市電・路面電車

観光スポットでは無いけど、札幌らしい風景といったら札幌市電、つまり路面電車でしょう。

循環なので(同じコースを山手線のようにくるくるまわる)、1周回ってみるのも楽しいものです。

また市電の事業所(車庫及び整備工場)では見学を無料で行えます(夏季のみ)。

札幌市電は地下鉄「すすきの駅」から地上に出るとすぐ前にあります。

下記は札幌市交通局 電車事業所の情報です。

  • 住所:札幌市中央区南21条西16丁目2-20
  • TEL:011-551-3944
  • 最寄駅から:札幌市電「電車事業所前駅」徒歩1分
  • 受付時間:11時・13時(土日祝 11・12・13・14時)
  • 休館日:12月から翌3月
  • 入場料:無料
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【白い恋人パーク】

白い恋人パーク

白い恋人パーク

白い恋人パークは北海道を代表するお土産「白い恋人」をメインとしたスイーツ・お菓子のテーマパークです。

夏は英国風の庭園にバラが咲き、冬はクリスマスツリーのイルミネーションがとても美しく多くの人が訪れます。

  • 住所:札幌市西区宮の沢2条2丁目11-36
  • TEL:011-666-1481
  • 最寄駅から:地下鉄「宮の沢駅」から徒歩約10分
  • 営業時間:9:00~19:00(一部18時まで)
  • 休館日:無休(施設により休館あり)
  • 入館料:無料(有料施設・コースあり)
  • 公式サイト

目次へ戻る

レンタカーが便利な札幌おすすめ観光スポット

バス等の組み合わせで行けないことも無いけど車(レンタカー)で回った方が便利な観光スポットを紹介します。

仮に2泊3日での札幌旅行なら中日にレンタカーを借りて巡るのがおすすめです。

おすすめ札幌観光スポット【さっぽろ羊ヶ丘展望台】

羊ヶ丘展望台

羊ヶ丘展望台

クラーク博士の銅像の写真は見たことがある人も多いでしょう。そのクラーク博士の銅像があるのが羊ケ丘展望台です。

元々は農業の試験場だった場所が観光スポットに変わり多くの観光客が訪れるようになりました。

ジンギスカンを食べたり、さっぽろ雪まつり資料館もあり、ただクラーク博士の銅像があるだけの場所ではありません。

  • 住所:札幌市豊平区羊ケ丘1
  • TEL:011-851-3080
  • マップコード:9 287 503*45(札幌中心部から30分くらい)
  • 営業時間:概ね9:00~17:00(季節変動あり・夏季は最大19時まで)
  • 休館日:年中無休
  • 入場料:大人530円/小中学生300円
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【大倉山展望台&ジャンプ競技場】

大倉山展望台&ジャンプ競技場

大倉山展望台&ジャンプ競技場

西日本や関東ではほぼ無いのがスキージャンプ場ですが、札幌市内には数箇所あり、その中で一番大きな大倉山ジャンプ競技場は競技が無い時は一般開放されており、展望台として札幌の街を一望出来る展望スポットになっています。

時期によっては夜景も楽しめる夜景スポットにもなっています。

  • 住所:札幌市中央区宮の森1274
  • TEL:011-641-8585
  • マップコード:9 485 071*82(札幌中心部から約20分)
  • 夏季営業時間:(GWから11月上旬)8:30~18:00
  • 冬季営業時間:(11月上旬から4月下旬頃まで)9:00~17:00
  • 休館日:4月に設備点検で2週間ほどの休業・競技日・強風時
  • リフト代:大人500円・子ども300円(往復料金)
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【旭山記念公園】

旭山記念公園からの夜景

旭山記念公園から見る夜景

レンタカーを借りたけど、思った以上に夜に行く場所が無い・・・と思うのが札幌かもしれません。

そんな時におすすめなのが旭山記念公園です。無料の駐車場があり自然豊かな公園ですが、札幌市の夜景を見られる展望スポットになっています。

特に夕方から夜はカップルが非常に多い公園です。

  • 住所:札幌市中央区界川4
  • TEL:011-200-0311
  • マップコード:9 428 365*73(札幌中心部から約20分)
  • 営業時間:駐車場利用可能時間 6:00~22:00
  • 休園日:なし
  • 入園料:無料(駐車場も無料)
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【札幌芸術の森】

札幌芸術の森

札幌芸術の森

複合文化施設で1日楽しめる観光スポットです。

野外美術館はゆっくりと散策しながら芸術を楽しめるようになっています。

芸術が好きな人には特におすすめのスポットです。

  • 住所:札幌市南区芸術の森2丁目75番地
  • TEL:011-592-5111(代表)
  • マップコード:9 071 502*44(札幌中心部から約40分)
  • 営業時間:9:45~17:00(6・7・8月は17:30まで)
  • 定休日:冬期は月曜日(祝日の場合は翌火曜日(4月末から10月は無休)・年末年始
  • 入園料:無料(駐車場は普通車500円・他施設により異なる)
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【定山渓温泉】

定山渓温泉

定山渓温泉

札幌の奥座敷と呼ばれる定山渓温泉は温泉街があるだけではなく、美しい景色も多い場所です。

もし札幌で2泊するのなら1泊は市街地、もう1泊は定山渓温泉に泊まり温泉を楽しむのがおすすめです。

特に秋は紅葉が美しいエリアで多くの人が訪れます。

  • 住所:札幌市南区定山渓温泉東3丁目225
  • TEL:011-598-2012(定山渓観光協会)
  • マップコード:708 755 553*20(観光案内所・札幌中心部から約40分)
  • 公式サイト(観光協会)

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【石山緑地】

石山緑地

石山緑地

ここ数年に非常に人気になっているのが石山緑地という公園です。

札幌軟石という石の採掘場跡を利用して作られた公園で、石で作られたアート作品が多くフォトジェニックな場所として訪れる人が多くなっています。

  • 住所:札幌市南区石山78
  • TEL:011-578-3361
  • マップコード:9 161 847*71(札幌中心部から約30分)
  • 営業時間:24時間(駐車場は7:00~21:00)
  • 休館日:なし(冬季は駐車場は閉鎖)
  • 入園料:無料
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【北海道開拓の村】

北海道開拓の村

北海道開拓の村

明治から大正にかけて北海道で作られた建築物を移築したり復元して展示している野外博物館が「北海道開拓の村」です。

昔の北海道の様子を知りたい、少し変わったところで写真を撮りたいという方におすすめのスポットです。

  • 住所:札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
  • TEL:011-898-2692
  • マップコード:139 150 422*37(札幌中心部から約40分)
  • 営業時間:5~9月 9:00~17:00/10~翌4月 9:00~16:30
  • 休館日:年末年始・冬季は毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
  • 入場料:大人800円 大学・高校生600円 中学生以下無料
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【前田森林公園】

前田森林公園

前田森林公園

中央にカナールと呼ばれる池がありその横にポプラ並木、そして正面には手稲山と非常に美しい景色が見られるのが前田森林公園です。

何かあるという場所ではありませんが上記写真のようにフォトジェニックな場所として訪れる人も多い公園です。

  • 住所:札幌市手稲区手稲前田591-4
  • TEL:011-681-3940
  • マップコード:9 780 683*72(札幌中心部から約25分)
  • 営業時間:公園自体は24時間(施設により時間は異なる)
  • 休園日:なし(施設により休日あり)
  • 入園料:無料(駐車場も無料)
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【レトロスペース坂会館】

レトロスペース坂会館

レトロスペース坂会館

万人にはおすすめ出来ない場所ですが、札幌の中でもディープな観光スポットとして人気なのがレトロスペース坂会館です。

いろいろな怪しいものから歴史的な価値がありそうなものまで展示されており、中にはびっくりするようなものまでも。

ただしお子さんと一緒に行くべきところではないかもしれません。お土産はお子さん向きです。

  • 住所:札幌市西区二十四軒3条7丁目3-22
  • TEL:011-632-5656
  • マップコード:9 547 006*36(札幌中心部から約15分)
  • 営業時間:11:00~18:30
  • 休館日:日・祝(土曜日不定期休)
  • 入館料:無料(ただしカンパやビスケットの購入を希望)
  • →公式サイトなし

目次へ戻る

季節限定!レンタカーで行く札幌のおすすめ観光スポット

通年で楽しめる観光スポットも含んでいますが出来ればおすすめの時期・季節に訪れて欲しい観光スポットを紹介します。

おすすめ札幌観光スポット【ノースサファリサッポロ】

ノースサファリサッポロ

ノースサファリサッポロ

動物との距離が異常に近い、むしろこっちが退くくらい近くに動物がいることで人気の動物園です。

合言葉は「自己責任」というちょっと怖いところもありますが、こんな動物園はそうそうありません。

通年営業の動物園ですが、出来ればいろいろな動物がいる夏場(4月くらいから11月くらいまで)がおすすめです。もちろん冬は冬で楽しめます。

  • 住所:札幌市南区豊滝469-1 他
  • TEL:011-596-5300
  • マップコード:708 702 334*52(札幌中心部から約40分)
  • 営業時間:概ね9:00~17:00(季節により変動あり)
  • 休園日:12月は休園、2月3月は土日のみ、他休園日あり
  • 入館料:夏季 大人1500円 子ども500円/冬季 大人1200円 子ども500円
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【幌見峠ラベンダー園】

幌見峠ラベンダー園

幌見峠ラベンダー園

中央区の山を切り開いて出来たラベンダー畑で眼下に札幌の街を見ることが出来る絶景スポットとして人気です。

ラベンダーなので例年7月頃がピークとなっており、7月に是非とも訪れて欲しい場所です。

ラベンダー畑と都会の景色というミスマッチな景色が不思議に思えるけど美しくおすすめです。また夜は冬季以外は夜景鑑賞スポットとしても人気です。

  • 住所:札幌市中央区盤渓471-110
  • TEL:011-622-5167
  • マップコード:9 396 428*12(札幌中心部から約20分)
  • 営業時間:24時間
  • 休園日:駐車場は12月から3月まで休業
  • 入園料:無料(駐車場が有料 3:00~17:00 500円/ 17:00~翌3:00 800円)
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【真駒内滝野霊園】

真駒内滝野霊園

真駒内滝野霊園 モアイ像

真駒内滝野霊園は名前の通り霊園ですが、モアイ像や大仏がある少し変わった霊園で観光スポットとしても人気です。

通年で訪れることが出来ますが特におすすめなのは7月です。

大仏のまわり咲き乱れるラベンダーがとても美しく訪れるのなら7月の中旬頃がおすすめです。

  • 住所:札幌市南区滝野2−3
  • TEL:011-592-1223
  • マップコード:9 013 288*21(札幌中心部から約40分)
  • 営業時間:4/1~9/30 7:00~19:00・10/1~3/31 7:00~18:00
  • 休館日:なし
  • 入館料:無料(協力金には出来れば協力しましょう)
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【豊平峡ダム】

豊平峡ダム

豊平峡ダム

紅葉の時期(10月中旬くらい)になると紅葉を見る人で非常に賑わう場所が豊平峡ダムです。

車で行くのが便利な場所ですが、駐車場からは環境保護のためハイブリットバスで向かうか徒歩で30分かけていくかどちらかです。

それほど自然が保護されている美しいエリアです。

冬季は雪のため閉鎖されます。

  • 住所:札幌市南区定山渓840
  • TEL:011-598-3452
  • マップコード:708 634 145*65(札幌中心部から約60分)
  • 営業時間:8:45~16:00(バス下り最終16:30)
  • 定休日:11/4~4/30
  • 入館料:無料(バスは往復 大人640円 子ども320円)
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【滝野すずらん丘陵公園】

滝野すずらん丘陵公園

滝野すずらん丘陵公園

滝野すずらん丘陵公園は、北海道唯一の国営公園であり、四季の変化を楽しめる広大な敷地を持つ公園です。

東京ドーム約84個分の敷地は自然豊かで散策を楽しむのにもおすすめです。

特に草花が美しい6月から9月くらいまでがおすすめです。

  • 住所:札幌市南区滝野247
  • TEL:011-592-3333
  • マップコード:9 016 374*36(札幌中心部から約45分)
  • 営業時間:概ね9:00~17:00(季節変動あり)
  • 休園日:4/1~4/19及び11/11~12/22
  • 入館料:450円(15歳未満は入園無料・無料エリアもあり)・冬期無料
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【モエレ沼公園】

モエレ沼公園

モエレ沼公園

モエレ沼公園は通年を通じて人気の公園であり観光スポットですが、行くのなら夏がおすすめの場所です。

冬場は雪で楽しむことが出来ますが、除雪されていない場所もあり見られる範囲が狭くなります。

何より夏場に行われる噴水は人気です。

  • 住所:札幌市モエレ沼公園1-1
  • TEL:011-790-1231
  • マップコード:9 712 701*72(札幌中心部から約30分)
  • 営業時間:7:00~22:00(入場ゲートは21:00まで・施設により時間が異なる)
  • 休館日:なし
  • 入園料:無料(施設によって有料あり)
  • 公式サイト

目次へ戻る

おすすめ札幌観光スポット【八紘学園農産物直売所】

八紘学園

八紘学園

道外の方なら聞いたことも無い場所だと思いますが、八紘学園は札幌にある農業の専門学校で、専門学校や近隣の農場で作られた野菜の直売所があります。

そしてその直売所で販売されているソフトクリームは札幌で一番美味しい!とよく言われるほどの美味しさ。

また直売場の前は芝生とポプラ並木があり、牧歌的でのどかな場所となっています。

なおソフトクリームは例年4月下旬から11月上旬までの販売で冬季は食べられません。

  • 住所:札幌市豊平区月寒東2条13丁目1-12
  • TEL:011-852-8081
  • マップコード:9 379 610*62(札幌中心部から約30分)
  • 営業時間:10:00~17:00(冬季は16:00まで)
  • 休日:夏季は木曜定休 冬季は火曜~金曜
  • 入館料:無料
  • 公式サイト

目次へ戻る

札幌を楽しむおすすめ観光モデルコース

今回紹介しているおすすめ観光スポット27カ所の内、2泊3日で余裕を持って回れる観光モデルコースを紹介します。

2泊3日なので

  • 1日目は午後に札幌到着
  • 2日目は丸1日札幌を満喫する日
  • 3日は午前中から夕方くらいまで札幌を楽しむ

コースで紹介します。

午後から札幌を楽しむおすすめ観光モデルコース

午前中の飛行機に乗って11時くらいに新千歳空港に到着して12時くらいから札幌を観光するおすすめの観光モデルコースです。

札幌駅とJRタワー

まずは札幌駅からスタート
札幌駅でランチを楽しみ展望室「T38」で札幌の景色を楽しみましょう!

北海道庁旧本庁舎(通称:赤れんが庁舎)

続いて赤れんが庁舎へ
赤れんが庁舎の外観を見て記念写真を撮ったりまずは札幌に来たこと実感!

さっぽろテレビ塔と大通公園

大通公園とさっぽろテレビ塔を見て楽しみます。大通公園でイベントをしている時は楽しんで下さい。

札幌市時計台

続いて時計台へ
時計台は中こそ見て欲しい観光スポットです。その後ホテルへチェックイン

藻岩山展望台からの夜景

夜は藻岩山へ夜景を見に。圧倒的な迫力の夜景を思う存分楽しんで下さい。行く時は路面電車で。

すすきの交差点

ホテルへ戻る前にすすきの散策を。ここで食事を楽しんだり観覧車に乗ったり楽しみましょう。

札幌駅ではランチを含めて90分くらい、赤れんが庁舎では30分ほど、大通公園ではさっぽろテレビ塔と合わせて90分くらい、時計台では内部の見学と合わせて30分くらい、ここまでで5~6時間くらいなので、12時からスタートして17~18時くらいになっているはずです。

ホテルにチェックインして藻岩山へは移動時間をあわせて3時間くらい。すすきのへは夜10時くらいになってしまうので後はホテルでゆっくり過ごしてください。

なお急ぎ足なら時計台まで3~4時間で見終わります。

目次へ戻る

丸1日札幌をレンタカーで満喫する観光モデルコース

朝少し早めにホテルをチェックアウトして10時くらいからレンタカーに乗って札幌観光をスタートするおすすめの観光モデルコースです。

大倉山展望台&ジャンプ競技場

大倉山展望台へ札幌の景色を楽しに。

八紘学園

八紘学園でソフトクリームを食べに。

羊ヶ丘展望台

羊ヶ丘展望台でクラーク博士と一緒に記念撮影を。

北海道開拓の村

北海道開拓の村で明治・大正時代を体験

真駒内滝野霊園

真駒内滝野霊園でモアイ像と大仏様を見学

定山渓温泉

定山渓温泉へ。今宵は定山渓温泉でゆっくりと

古い建物やモアイ像、大仏に興味が無く、4~10月くらいなら「北海道開拓の村」と「真駒内滝野霊園」をスキップして「ノースサファリサッポロ」か「豊平峡ダム」へ行ってみるのもおすすめです。

目次へ戻る

午前中から夕方まで札幌を楽しむ観光モデルコース

定山渓温泉で過ごした翌日はまずは早めにチェックアウトしてレンタカーを返しに札幌中心部へ。

10時くらいから観光を再開です。

白い恋人パーク

白い恋人パークで工場見学、スイーツも楽しめます。

円山動物園のしろくま

円山動物園と北海道神宮を見学、ゆっくりと過ごして下さい。

サッポロビール園

最後にサッポロビール園の博物館を見学してビールの試飲を楽しみましょう。

レンタカーを翌日も借りているのなら白い恋人パークや円山動物園へ車で行くのもOK!

サッポロビール園でビールの誘惑に負けそうなら車でなくバスで向かってくださいね。

帰りの飛行機の時間が気になるのなら最後のサッポロビール園は次回に。円山動物園の最寄駅である円山公園駅からは新千歳空港行きのバスが出ています。

目次へ戻る

札幌旅行・観光で知っていないと損をするお得な情報

札幌旅行で知っていないと損をするお得な情報あはいくつかあります。

例えば、藻岩山のロープウェイとさっぽろテレビ塔の展望台、そして大倉山展望台に行くのであれば、それぞれの入場券(ロープウェイ台やリフト券)を購入するよりも「さっぽろセレクト」と呼ばれる共通入場券を購入した方がお得になります。

浮いたお金でラーメンくらいは食べれる程度にお得です。

他にも地下鉄や札幌市電(路面電車)の1日乗車券を上手く使うと非常にお得になります。

目次へ戻る

タイトルとURLをコピーしました