豊平峡ダム

4.0
豊平峡ダム
豊平峡ダム

豊平峡ダムは、一般車両での入場を禁止しているほど環境保護をしているエリアにあるダムで、駐車場からはハイブリッドバスで向かうか、歩いていくかのアプローチしか無いダムです。

冬季は雪で閉鎖されますが、10月頃の紅葉が見事で多くの人が訪れる人気の観光スポットとなっています。

豊平峡ダムの詳細・アクセス方法

  • 住所:札幌市南区定山渓840
  • TEL:011-598-3452
  • 営業時間:8:45~16:00(バス最終16:30)
  • 定休日:11月上旬から4月下旬まで
  • 入場料:無料(ハイブリットバスは大人往復640円 片道360円/子ども往復320円 片道180円)
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:708 634 145*65(一般車駐車場に設定)
  • 公式サイト:豊平峡
  • Google Mapで確認する

豊平峡ダムに行く途中にある豊平峡温泉とハイブリットバスのお得な共通券があります。

豊平峡ダムへのアクセス方法・行き方

  • 札幌中心部からは車で約1時間・駐車場からはハイブリットバスか徒歩
  • 公共交通機関の場合、時期によっては方法は無し・夏休み期間や紅葉の時期には定山渓温泉観光案内所からシャトルバスが運行

豊平峡ダムの一般駐車場までは車で行き、ダムまでは有料のハイブリットバスか徒歩で向かいます。

一般駐車場からダムまでの時間は

  • ハイブリットバスの乗車時間は約5分ほど
  • 徒歩だと約30分(約2km)

車(レンタカー)で一般駐車場まで来て、行きは歩きで、帰りはハイブリットバスで戻ってくるのがおすすめです。

豊平峡ダムについて

  • 1965年着工・1972年施工

紅葉の名所として人気で、ダム湖は「定山湖」という名所です。

ダムの近くには「だむみえ~る」というレストランがありカレー等を食べられます。

また豊平峡ダム資料室があり豊平峡ダムの歴史は自然について知ることが出来ます。

一般駐車場からダムまで歩く場合、途中で滝があったり見晴らしの良い場所がありゆっくりと見ることが出来ます。バスだと少し停まってくれることもありますが、じっくりとは見ることが出来ません。

豊平峡ダムの見学所要時間(目安)

駐車場から戻ってくるまで往復ともハイブリットバスの利用で2~4時間くらいです。

  • ダムを見てダムの往復をするだけなら2時間ほど
  • ダムミュージアムまで歩いて見学するとプラス1時間ほど
  • レストランで食事をするとプラス1時間ほど

ただし紅葉のシーズンの土日祝は渋滞が出来るほどの人気のため、プラス1時間は最低でも必要になります。バスに乗るまでに30分以上待ったり駐車場が空くのを待つためです。

片道を歩いていく場合はプラス30分としてください。

豊平峡ダムの関連リンク・関連施設

豊平峡ダムのフォトギャラリー

*PCならクリックで拡大

豊平峡ダム
豊平峡ダム
豊平峡ダム
豊平峡ダム
豊平峡ダム
豊平峡ダム
豊平峡ダム
豊平峡ダム
豊平峡ダム

 

タイトルとURLをコピーしました