北海道神宮

4.0
北海道神宮

北海道神宮は北海道で一番大きく参拝者の多い神社です。

円山公園や円山動物園と隣接しており、合わせて観光に訪れる人が多くなっています。

自然が多く野鳥やエゾリスに出会えることも多く、パワースポットとしても人気です。

北海道神宮の詳細・アクセス方法

  • 住所:札幌市中央区宮ケ丘474
  • TEL:011-611-0261
  • 参拝可能時間:別途
  • 定休日:なし
  • 拝観料:なし
  • 駐車場:あり(参拝者に限り1時間まで無料・祈祷を受ける場合は2時間まで無料)
  • マップコード:9 487 401*75
  • 公式サイト:北海道神宮
  • Google Mapで確認する

北海道神宮へのアクセス方法・行き方

  • 地下鉄「円山公園駅」から徒歩10~15分

バスで行く方法もありますが、円山公園駅から円山公園内を通って向かうのがおすすめです。

北海道神宮の参拝可能時間

北海道神宮は拝殿の前に神門という門があり夕方から早朝まで閉鎖されるため参拝出来る時間帯が決まっています。

基本的に7:00~16:00の間であれば気にすることはありません。

期 間開 門閉 門
元旦0:0019:00
1月2日~1月3日6:0018:00
1月4日~1月7日6:0016:00
1月8日~1月31日7:0016:00
2月1日~2月末日7:0016:00
3月1日~3月31日7:0017:00
4月1日~10月31日6:0017:00
11月1日~12月31日7:0016:00

北海道神宮について(歴史・文化財)

  • 1869年(明治2年) 明治天皇により北海道鎮護の神を祭祀するよう勅を発したことにより創建
  • 1870年(明治3年)仮社殿を創成川河畔に造る
  • 1871年(明治4年)札幌神社と命名され、円山に社殿を造営し鎮座した

御祭神

  • 大国魂神(おおくにたまのかみ)
  • 大穴牟遅神(おおなむちのかみ)
  • 少名彦神(すくなひこなのかみ)
  • 明治天皇(めいじてんのう)

御朱印もいただけます。

北海道神宮の見学所要時間(目安)

円山公園駅から円山公園を経由して参拝する場合、移動時間も合わせて60~90分くらいが一般的です。

境内社もありすべてに参拝して御朱印をいただき散策をすると1時間くらいはかかります。

土日等、混雑している時は御朱印をいただくのに15分くらい待つこともあります。

北海道神宮の関連リンク・関連施設

合わせて訪れたいスポット

北海道神宮のフォトギャラリー

*PCならクリックで拡大

北海道神宮
北海道神宮
北海道神宮
北海道神宮
北海道神宮
北海道神宮
北海道神宮
北海道神宮
北海道神宮のエゾリス
合わせて訪れたい
円山動物園
円山動物園(正式名・札幌市円山動物園)は、土日ともなると駐車場が満車になり駐車場待ちが出来るほどの人気観光スポットです。特にシロクマやレッサーパンダが人気で、泳ぐシロクマを下から見ることが出来るトンネルは人気を博しています。
タイトルとURLをコピーしました