定山渓温泉

4.5
定山渓温泉
定山渓温泉

定山渓温泉は札幌の奥座敷と呼ばれる温泉街です。

温泉街の中にはいろいろな観光スポットがあり散策すると楽しめるようになっています。

また渓谷があり特に紅葉の季節が美しく、秋になるとより多くの人が訪れます。

近隣にも自然を楽しめる観光スポットが点在しています。

札幌で2泊する場合、1泊は市街地で、もう1泊は是非定山渓温泉に宿泊してのんびりとして欲しく思います。

定山渓温泉の詳細・アクセス方法

定山渓観光協会(観光案内所)を基準にしてあります。

定山渓温泉へのアクセス方法・行き方

  • 札幌中心部から車で約1時間
  • 札幌駅・すすきの駅等からバス「かっぱライナー号」(要予約)で約1時間(席に空きがあれば予約無しでも乗車可能)
  • 札幌駅・すすきの駅等からじょうてつバス「快速7」で約1時間
  • 地下鉄「真駒内駅」よりじょうてつバス「12 豊滝・定山渓線」で約45分

車がおすすめです。

公共交通機関の場合、事前にかっぱライナーを予約して札幌駅もしくはすすきの駅から乗車することをおすすめします。

定山渓温泉について(歴史・文化財)

  • 定山渓温泉の泉質は一般的にナトリウム-塩化物泉
  • 定山渓温泉を発見(ただしそれ以前よりアイヌによって言い伝えられていたが)したのは松浦武四郎と言われている
  • 温泉開発を行ったのは美泉定山とされている
  • 1918年に定山渓鉄道が開通(1969年に廃止)

定山渓温泉の見学所要時間(目安)

定山渓温泉で日帰り入浴(もしくは足湯)と散策であれば3~4時間くらいが目安です。

出来れば1泊して欲しい場所です。

定山渓温泉の関連リンク・関連施設

合わせて訪れたいスポット

  • 豊平峡ダム:定山渓の更に奥にある紅葉で有名なスポット

定山渓温泉のフォトギャラリー

*PCならクリックで拡大

定山渓温泉
定山渓温泉
定山渓温泉
定山渓温泉
定山渓温泉
定山渓温泉
定山渓温泉
定山渓温泉
定山渓温泉

 

タイトルとURLをコピーしました