JRタワー展望室 T38・札幌駅

札幌駅とJRタワー
札幌駅とJRタワー

札幌の玄関とも言えるJR札幌駅及び駅ビルは飲食店やショッピングに便利な観光スポットです。

駅ビルで最大の大きさを持つ「JRタワー」は最上階である38階に展望室「T38」があり、札幌の街を一望出来るようになっています。

特に夜景が人気で静かな場所で落ち着いて見学することが出来ます。

なお「T38」は「タワー・スリーエイト」と読みます。

JRタワー展望室 T38の詳細・アクセス方法

  • 住所:札幌市中央区北5条西2丁目5
  • TEL:011-209-5500
  • 営業時間:10:00~23:00(最終入場22:30)
  • 定休日:無休(施設点検討で臨時休業あり)
  • 入場料:大人740円・中高生520円・小学生及び幼児(4歳~)320円
  • 駐車場:あり(有料・対象施設で2000円以上の買物で2時間まで無料)
  • マップコード:9 522 802*23
  • 公式サイト:JRタワー展望室 T38
  • Google Mapで確認する

*年間パスポートもあります(5000円)

JRタワー展望室 T38へのアクセス方法・行き方

JR札幌駅(東改札口)から出てステラプレイセンターに入り6階に入口があります。

6階はレストラン街です。

でも意外と迷ってしまう人がいるでのJR札幌駅の改札口からの行き方を細かく説明しました。

JRタワー展望室 T38について(歴史・文化財)

  • 日本夜景遺産に認定
  • 現在のJR駅で一番古い駅ビルは「パセオ」(1989年開業)
  • 2003年:JRタワー開業

JRタワー展望室 T38の見学所要時間(目安)

JRタワー展望室は見るだけなら20分もあれば十分です。

ただし夜景が好きな人、高いところが好きな人であれば1時間以上かけて見る人もいます。

またT’CAFEというカフェがあり軽食も食べられるので、軽食を食べながらゆっくりと楽しむのであれば1時間は見ておきましょう。

なお年末年始やイベント時は大変混み合うことがあり、待ち時間が発生することもあります。

JRタワー・札幌駅の関連リンク・関連施設

合わせて訪れたいスポット

JRタワー展望室 T38のフォトギャラリー

*PCならクリックで拡大

JRタワー
JRタワー
JRタワー展望室 T38
JRタワー展望室 T38
JRタワー展望室 T38
JRタワー展望室 T38
JRタワー展望室 T38
JRタワー展望室 T38
JRタワー展望室 T38

 

タイトルとURLをコピーしました