知らない損!札幌での旅行・観光で知っておきたいお得なおすすめ情報

ドニチカキップと地下鉄専用1日乗車券
ドニチカキップと地下鉄専用1日乗車券

札幌旅行でいろいろな観光スポットを巡ることを予定している方が知ってないと損をしてしまう情報はいくつかあります。

知らないと非常に勿体ないので、札幌に旅行に行く前にチェックしてください。

さっぽろセレクト・お得な共通入場券

藻岩山展望台にさっぽろテレビ塔、大倉山展望台 等、有料の施設に行く時に知っておいて欲しいのが「さっぽろセレクト」

札幌の有料観光スポットのお得な共通入場券です。

Aコース・Bコースがあり、それぞれ対象となっている施設が異なります。

Aコース(2300円)だと最大で920円もお得になり、Bコースでも最大770円お得になります。

ドニチカキップ

札幌の地下鉄を使い観光スポットを巡ろうと考えている場合、土日祝日であれば、札幌の地下鉄1日乗り放題となるドニチカキップは書かせません。

例えば、さっぽろ駅→白い恋人パーク→円山動物園→大通公園(さっぽろテレビ塔)→すすきの、と巡ると地下鉄代は960円(子ども500円)となります。

でもドニチカキップを使えば、520円(子ども260円)となり非常にお得です。

基本的に3回地下鉄に乗ればお得になります。

地下鉄専用1日乗車券

土日祝日以外の平日に地下鉄が乗り放題となるのが「地下鉄専用1日乗車券」です。

料金は大人830円、子ども(小学生)420円なので、4回以上地下鉄に乗るとお得になります。

ただし札幌に頻繁に来る場合、札幌の地下鉄・路面電車・バスによく乗るのであれば札幌の電子マネーSAPICAの方がお得になる場合があるので注意して下さい。

1日4回のみの地下鉄利用であればSAPICAの方がお得になることがあります。

どサンこパス

土日祝日のみですが、札幌市電(路面電車)が乗り放題となる乗車券です。

札幌市電は1回の乗車運賃が200円で、往復すると400円ですが「どサンこパス」は370円なので往復で通常料金を払うよりもお得になります。

なお「どサンこパス」の凄いところは、「どサンこパス」1枚で大人1人・子ども(小学生)1人が乗車出来てしまうこと!

札幌市電は子ども(小学生)は1回100円なので往復だと200円になります。

大人と合わせると600円が370円で乗れてしまうのですから家族で旅行される時は非常にお得になります。

 

タイトルとURLをコピーしました